HARA・原大樹(マジシャン)の結婚相手が可愛い!経歴は?【情熱大陸】

2019年11月24日放送の『情熱大陸』にマジックとデジタルを融合させたイリュージョニストの「HARA(ハラ)」さんが登場します。

HARAさんのイリュージョンは幻想的でとても美しいマジックで、世界で活躍している若手のマジシャンです。

そんなHARAさんですが、男前のルックスであり、彼女や結婚相手はいるのか調べたところ、とっても可愛い奥さんいることが判明!

また、HARAさんがマジックを始めたきっかけや経歴についてまとめています。

◆イモトアヤコの結婚相手は石崎ディレクター!馴れ初めやキス画像は?

2019年11月24日放送の「世界の果てまでイッテQ!」で「イモトアヤコ」さんの結婚が発表されました!! お相手の男性は以前から仲が良...

スポンサードリンク

HARA プロフィール

●名前:HARA(ハラ)

●本名:原 大樹(はら ひろき)

●生年月日:1990年4月16日(29歳)

●出身地:奈良県十津川村

HARAさんは奈良県の十津川村で生まれましたが、最寄りのコンビニまで車で1時間もかかるほどの田舎育ちのようです。

そんな小さな町から、世界中で活躍するイリュージョニストが誕生するなんて、本当に驚きですよね!

近所の方もさぞ驚いたでしょうね^^;

HARAさんが、マジシャンになろうとしたきっかけは、父親と東京に行った際に井の頭公園でマジックを見たことだったようです。

そこで見たマジックのすごさやに心奪われてしまい、独学でマジックを練習をする日々が始まりました。

HARAさんが中学3年生のときにマジックの国際大会に出場しましたが、そこで入賞を果たし、高校2年生のときに単身アメリカに行き、マジックの修行をしたそうです。

しかも、このとき自分で30万円を貯めて、行ったというのだから驚きですよね!

マジシャンとして有名になりたいという強い想いと行動力には、尊敬してしまいます。

高校生の頃に自分の力でお金を貯めて、一人でアメリカに行くなんて中々できることではないですよね。

そういう並々ならぬ強い精神力によりマジシャンとして成功することができたのでしょうね。

スポンサードリンク

HARAの世界での活躍ぶりがすごい!

2009年アメリカ・ラスベガスで開催された世界「World Magic Seminar contest 」にて日本人初のグランプリを受賞しています!

この大会後に、取材を受けた動画がこちらです。

その後、2014年には、世界で初めて無重力状態でのマジックに成功し、世界から脚光を浴び、以降はアメリカ、アジア、中米、ヨーロッパ、アフリカ、中東東、世界30国以上のTVショーにゲスト出演しています。

独学でマジックを学び、これほどまでに世界から注目されるマジシャンになるって本当にすごいですよね!

日々マジックを進化させていき、人々を楽しませる為に努力を怠らない方なんでしょうね♪

そんなHARAさんですが、まだ年齢は29歳とお若いですが、今年の5月に結婚していことが分かりました!

スポンサードリンク

HARAは結婚している?結婚相手が可愛い!

この投稿をInstagramで見る

イリュージョ二ストHARA/illusionist(@haramagic)がシェアした投稿

上品な雰囲気でとても綺麗な方ですよね^^

結婚相手の方は「Mami」さんという一般人の方です。

HARAさんはイリュージョニストとして世界で活躍していますからね!

きっとかなりモテたんじゃないかと思います。

こんな綺麗な奥さんがいたらマジックの仕事にさらに力が入るでしょうね^^

まとめ

イリュージョニストのHARAさんについてまとめてみました。

世界で活躍している若手マジシャンでしたが、独学でマジックを学び、アメリカに一人で行ってマジックの修行に行くほど、強い想いと行動力がある方でした!

結婚した奥さんもとても綺麗な方でしたね。

今後、HARAさんをテレビで観ることが多くなりそうですね!これからの活躍に注目していきたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする