倉永美沙(バレエ)プロフィール。SK-ⅡのCMが美しい!彼氏や結婚は?【情熱大陸】

2019月12月22日放送の『情熱大陸』にバレエダンサーの「倉永美沙」さんが登場します。

倉永さんは幼い頃からバレエを習い、数々のコンクールで金賞に輝き天才少女と呼ばれてきました。

身長は156cmと小柄ながら海外で華々しい活躍を魅せています。

とても綺麗な方なので、彼氏や結婚しているにかも気になってしまいますね^^

今回はバレエダンサーの倉永美沙さんのプロフィールや彼氏や結婚についてまとめてみます。

スポンサードリンク

倉永美沙 プロフィール

●名前:倉永美沙(くらなが みさ)

●生年月日:1984年5月20日(35歳)

●出身地:大阪府

●身長:156cm

●出身スクール:地主薫エコール・ド・バレエ

倉永さん、とても綺麗で優雅でおしとやかな雰囲気がありますが、幼少期は意外にも問題児だったようです。

幼稚園の先生にも要注意人物として一番最初に名前を覚えられていたようで意外だなと感じました。

体を動かすことが大好きで大人しく座っているのがどうしてもダメだったようで、すぐ教室を抜け出し、広場等で走り回っていたんだとか・・・(笑)

家族で遊園地に行ってもすぐに消えてしまい、とても活発な子供だったようです。

そこで倉永美沙さんの母親がこの有り余っているエネルギーをどうにかしようとバレエ教室に通わせたのがきっかけでバレエダンサーの道を歩むことになりました。

17歳のときに「第2回ローザンヌ国際バレエ・コンクール」でプロ研修賞を受賞し、サンフランシスコ・バレエ団の研修生になりましたが契約をすることができずに終わりました。

その後、NYスクール・オブ・アメリカンでバレエを学び直し、19歳のときにボストン・バレエ団のオーディションに合格し、プロとして活動を始めました。

2009年にはボストン・バレエ団でプリンシパルに昇格しましたが、ボストン・バレエ団アジア人初の快挙でした。

2017年、バレエ界のアカデミー賞と呼ばれブノワ賞にノミネートされ、2019年にプリンシパルとしてサンフランシスコ・バレエ団と契約しました。

スポンサードリンク

努力をかかさない トレーニングマシンとの呼び名も

身長156cmとバレエダンサーとしては小柄ながらここまで活躍することができたのには、倉永さんの並々ならぬ努力にありました。

出身スクールの地主薫エコール・ド・バレエにいるときから、倉永さんは誰よりも練習に励んでいて、レッスンが終わった後も自主練をこなしていたようです。

同じ世代のダンサーたちと競い合うようにレッスンに励んでいて、その練習量からも「トレーニングマシン」というあだ名がついたんだとか。

競争が厳しいバレエ界で身長のハンデがありながら、プリンシパルになることができたのには、日頃の努力が支えていたのでしょうね。

SK-ⅡのCM

倉永さんは、その持前の美貌もありますが、その生き方も注目され2015年にSK-ⅡのCMに起用されたことがありました。

このCMによりバレエを知らない方にも注目されるようになりましたが、CM動画の他のバレエダンサーよりも一際小柄だというのがはっきりと分かります。

倉永さん自身もこの身長がゆえにバレエの道を進んでいくことに悩んだり迷ったりすることがあったようです。

この厳しい道をひたむきに努力を続けてきた勇気には感動してしまいますね!

このCMを観て、倉永さんのの挑戦する姿に勇気をもらった。感動した!という意見がたくさんありました。

スポンサードリンク

彼氏や結婚は?

こんなに美しい方だから彼氏はいるのか、結婚はしているのかということにも気になってしまいますよね。

調べたところ、結婚はしていないようでしたが、彼氏なのか倉永さんのインスタグラムに何度も登場している男性がいました。

しかし、これもバレエの相手役の男性でした^^;

こんな素敵な男性と並んでもとてもお似合いですよね♥

倉永さんは自分にはバレエしかないと言いきっていて、人生のすべてを捧げていると言っている為、現在は恋人や結婚よりもバレエに専念しているのかもしれないですね。

スポンサードリンク

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする