徳井義実(チュートリアル)の脱税は悪質で番組降板?干される?今後の影響

未分類

2019年10月23日の速報でチュートリアル「徳井義実」さんが所得隠しと申告漏れがあったことが明らかになりました!

 

超人気芸人であり、多くのレギュラー番組をもっていますが、この騒動で今後の芸能活動が危ぶまれています。

好感度も良かっただけに、世間の反応も驚きの声でいっぱいです!

番組降板や今後干されてしまう可能性はあるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

チュート徳井 所得隠しと申告漏れ

お笑い芸人の「チュートリアル」の徳井義実(44)さんが設立した会社が、東京国税局から2018年までの7年間で約1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘されていたことが分かりました。

 

その詳細がこちらです↓

関係者によると 徳井さんは、所属する吉本興業から支払われるテレビやラジオの出演料などを本人が個人として設立した「株式会社チューリップ」を通して受け取っていたが、2012年から2015年までの4年間で個人的な旅行や洋服代、アクセサリー代などを会社の経費として計上していた。

東京国税局はこれを経費として認めず、約2000万円の所得隠しを指摘した。 また、2016年から2018年までの3年間は収入を全く申告しておらず、徳井さんに対し約1億円の申告漏れを指摘した。

引用元:FNN PRIME

 

支払うべき税金を怠っていたという訳ですが、その額が約1億2000万円という巨額の金額だったことにも驚きです・・・。

 

徳井さんはお笑い芸人として、人気を博していて、人柄も良さそうだったことから世間はまさかという反応でした。

わたし自身もこのニュースは驚きました・・・!

 

スポンサードリンク

個人会社「株式会社チューリップ」

徳井さんは吉本興業に所属していますが、「株式会社チューリップ」という個人事務所を設立しています。

吉本興業から支払われるギャラは「株式会社チューリップ」を通して、受け取っていたようです。

 

どうして、個人会社から受け取る形をとっていたかというと、

現在の所得税の税率は最大45%といわれています。

それに対し、法人の税率は約半分の23.2%でることから、芸能人やスポーツ選手、著名人などの収入が高い方々は、個人で受け取るより、自分の会社を通して受け取ったほうが支払うべき税金が安くなるというメリットがあるようです。

 

収入が多くなる方はこのようにして、税金対策をしているんですね^^;

 

重加算税等を含めた追徴税額はあわせて約3400万円にのぼるとみられていて、 徳井さんはすでに納税と修正申告を済ませているようです。

ただ、今回の騒動に対して世間からは厳しい声があげられています。

 

スポンサードリンク

 

世間の反応は?

 

3年間も申告していなかったことを考えると、意図的に脱税していたのではとも考えられますよね。

税理士などを付けていなかったのかという疑問もありますが、この件で人気にも影響してきそうです。

 

スポンサードリンク

徳井義実の今後の芸能活動。番組降板で干される?

6年程前にタレントの「坂東英二」さんが約7500万円を脱税していて、報道されました。

長年出演していた「世界ふしぎ発見!」は降板となり、バラエティ番組などでは見ることが急激に減りました。

脱税は、暴力事件や飲酒運転などと並んでスポンサーがもっとも嫌うスキャンダルの為、契約終了となることが多いようです。

 

「しゃべくり007」や「今夜くらべてみました」など、人気のバラエティ番組に出ていましたが、今後は番組降板か一定期間出演を控えるということがありそうですね。

 

まとめ

芸人の徳井義実さんが脱税したというショッキングなニュースが入ってきました。

今後の芸能活動はどうなるのか注目が集まります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました