枝野和子(枝野幸男の妻)の学歴や経歴は?職業はキャビンアテンダントだった!

2020年1月17日放送の『爆報!THEフライデー』立憲民主党代表「枝野幸男」氏の妻である「枝野和子」さんが登場しました!

実は、4年間もの間、不妊治療に取り組み、6度の流産を経験していて、壮絶な過去を送っていたようですね。

順風満帆の夫婦生活ではなく、苦悩に満ちていたということで注目が集まっています。

枝野和子さんの学歴や経歴が気になり調べてみましたが、ご実家がかなりのお金持ちで家柄が良いことが分かりました!

今回は枝野和子のプロフィールをまとめています。

http://happy.usuge-kokuhuku.com/kozumi-sinjiro-hurin-2193

2020年の1月17日放送の『爆報!THE フライデー』に元競輪選手でアトランタ五輪銅メダリストの「十文字貴信」さんが登場しました! ...

スポンサードリンク

枝野和子 プロフィール

■名前:枝野和子(えだの かずこ)

■生年月日:1968年生まれ(51歳)

■出身:東京都

■中学:女子聖学院中学校

■高校:女子聖学院高校

■大学:成蹊大学

■趣味:旅行、読書、映画鑑賞

枝野和子さんの父親は弁護士をしていたようで、裕福な暮らしをしていたようですね。一般のサラリーマンの平均年収が500万円弱に対し、弁護士の平均年収は1026万円といわれていますからね。

中学・高校は東京都北区になる女子聖学院中学校・高等学校に通っていましたが、キリスト教を基盤とした歴史ある中高一貫の女子校のようですね。

しかし、偏差値は43~49ということで、偏差値が高い学校というわけではなく、勉強に対する意識もそれほど高い学校ではないことが口コミに記載されていました。

驚いたのは学費が978,800円もかかるようです!

やはり一般家庭で中学からこの学費を払うことってちょっと難しいですよね。

習い事などもさせるとさらにかかりますからね・・・^^;

裕福な生活をしていたことは間違いないですね。

大学は成蹊大学に入学していますが、英文科の場合偏差値55のようでした。

偏差値の平均が50と言われていますから、平均以上のようですね。

スポンサードリンク

枝野和子の職業はキャビンアテンダント!

大学卒業後は昔から夢だったキャビンアテンダントになりたいという夢を叶え、JAL(日本航空)の客室乗務員として就職しました。

語学が堪能でありJALでは国際線を担当して、さまざまな世界を飛び回っていて、仕事が楽しかったと語っています。

夢だったキャビンアテンダントになりバリバリと働いていましたが、そんなとき弁護士の父親からお見合いを勧められたようです。

そのお相手の男性が今の夫である「枝野幸男」氏でした。

枝野幸男氏との結婚!馴れ初めは?

出会ったときは、枝野幸男氏は衆議院議員2回生の若手政治家として活動されていましたが、和子さんは第一印象はあまりよくなかったようです・・・。

無口で話しても真面目な話が多く、話が盛り上がらずにお見合いの印象としてはかなり微妙だったようです^^;

しかし、オールスター感謝祭の「赤坂5丁目ミニマラソン」に枝野幸男さんが出場しましたが、一生懸命頑張って走る枝野さんの姿を見て、イメージが変わったようです。

それにより、枝野幸男氏の対しての好感度が上がり二人は交際に発展!6か月というスピード婚により結婚を決めたようです。

人生何が起こるか分かりませんね!

しかし、やはりひた向きに努力していて誠実な方は人間的に魅力がありますからね^^

和子さんは枝野幸男さんのそのような性格に惹かれたのでしょうね。

交際していてもデートをすることがほとんどなかったというところにも驚きです。

スポンサードリンク

4年間の壮絶な不妊治療後に双子を出産!

政治家の妻となった和子さんは、CAとして働いていたときとは生活が一変し、まずは地元選挙区内でのあいさつ回り。

選挙に慣れ、代義士の妻として必死に夫を支える生活だったようです。

結婚して3年がたった頃、一通り選挙も経験し、仕事を覚えてきたので子供を作りたいと妊活をしますが、なかなか授からない・・・という結果でした。

和子さんはこのとき33歳でしたが、悩んだ末に不妊治療に挑むことになったようです。

最初は人口受精から始めましたが結果がなく、体外受精に切り替えたようです。しかし、着床しても受精卵が定着せずに流れてしまうという習慣性流産という状態が2年間続いて、自分に自信がなくなりうつに近い状態にあったようです。

不妊治療を始めて4年間で6回の流産、10回の体外受精という苦しい経験後に和子さんが36歳のときに双子を妊娠しました。

順調に育っていき、2006年に双子の男の子を出産されました。

不妊治療は期待と失望の波が激しく、精神的に辛いといいますからね。

4年間の不妊治療は壮絶だったのでしょうね・・・。

可愛い双子の男の子が生まれてよかったですね^^

枝野和子さん、家族について本を出版したようですね。

枝野家のリアルライフが気になります♩

まとめ

爆報!THEフライデー』に政治家、枝野幸男氏の妻である枝野和子さんが登場した為、まとめてみました。

政治家の妻となり幸せな夫婦生活を送っていると思いきや、意外にも過酷な不妊治療をしていて驚きでしたね。

今後の枝野和子さんの活動に注目が集まりますね。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする