佐藤勝吾(とんかつ)経歴や会社は?結婚は?紹介したお店は『銀座かつかみ』【新・日本男児と中居】

金曜プラチナイト 新・日本男児と中居

2020年3月13日の深夜放送の『金曜プラチナイト新・日本男児と中居』高級とんかつを愛する『佐藤勝吾』さんが登場しました。

 

仕事や同僚との付き合いよりもとんかつを優先するという偏愛ぶりには驚いてしまいました^^;

 

今回は、とんかつ愛が尋常ではない佐藤勝吾さんの経歴や仕事(勤務先)、家族についてまとめています。

 

また佐藤勝吾さんが番組で紹介していたお店は東京銀座にある『銀座かつかみ』についての情報も載せています!

 

では、一緒に見ていきましょう♪

スポンサードリンク

佐藤勝吾 プロフィール

■名前:佐藤勝吾

■年齢:44歳

■出身:神奈川県

佐藤勝吾さん、1万円以上もする超高級とんかつを愛しているということで、かなりの高収入の方なのかと思い、SNSなどからプロフィールや経歴を調べましたが、ほとんど情報がありませんでした・・・。

 

1万円以上もするとんかつをよく食べているというと会社経営者か不動産投資でもしているのではないかと推測しました。

 

しかし、よくよく調べたところ、Facebookに情報がありました!

それによると、どうやら会社員のようでした。

 

ちょっと前の投稿ですが、「2015年1月26日のFacebookに投稿に胃腸炎で会社を欠勤して暇なので、十数年ぶりに月9見てる。」

 

と投稿がありましたので、おそらく会社員なのでしょうね。

※追記 仕事はIT関係の会社のようですね。

 

会社名などは調べましたが、残念ながら不明だったため、分かり次第追記していきたいと思います。

 

しかし、高級とんかつを食べているところを見ると結構稼いでいるように感じますね!

 

では、結婚はしているのでしょうか?

スポンサードリンク

佐藤勝吾は結婚してる?家族はいるの?

佐藤勝吾さん、高級で美味しいものを食べていて、良い暮らしをしているようで結婚しているのか調べてみましたが、こちらも不明でした・・・。

 

しかし、Facebookを見ていると高級寿司の『銀座久兵衛』で食べ比べをしていたり、サッカー観戦、落語、競馬などかなり好きなことをして楽しんでいるようでした。

 

もしかすると、まだ独身なのかもしれないですね。

結婚していると、なかなかこんなに好きなことはできませんからね^^;

 

子供がいたりすると、子供中心の生活になることが一般的なので、趣味に費やす時間が減りますからね。

 

好きな食事をして、好きなスポーツ等を観戦したり等自由な生活をしているようでした。

スポンサードリンク

佐藤勝吾が紹介していたお店は?

佐藤勝吾さんが食べていた高級とんかつ本当に美味しそうでしたね!

深夜でしたが、本当に食べたくなりました(笑)

 

佐藤さんが番組で紹介していたお店は『銀座かつかみ』です。

 

このお店は食べログが高い評価を集めた100店を選出している『食べログ百名店』がありましが、2019年に選出されている名店です。

 

■店名:銀座かつかみ
■電話:03-6263-8720
■予約:050-5596-6013

■住所:東京都中央区銀座5-6-10 銀座ミヤコビル5F

■交通手段:
銀座線 銀座駅より徒歩3分
京浜東北・根岸線 有楽町駅より徒歩8分

銀座駅から128m

■営業時間:
ランチタイム
11:30~14:00(L.O)
ディナータイム
18:00~・20:00~
※ディナータイムは、18時、20時の2部制となります。

日曜営業

■定休日:年中無休お盆期間、年末年始を除く

■予算:夜¥8,000~¥9,999  昼¥3,000~¥3,999

■座席:13席

(カウンター9席、テーブル4席)

 

こちらは、日本で初めてのコース専門のとんかつ料理とのことです。

確かにとんかつ料理といえば、定食のイメージが強いですが、コース料理で出てくるって、とんかつの極みといった感じでしょうね♪

 

豚肉はストレスが少ない環境で大事に育てた、うまみが強い群馬県前橋市の林牧場のトップブランドを使用。

ご飯のお米は北海道の粒が大きく、甘みがありもちもちの『ゆめぴりか』を使用しているようです。

 

こんな高級とんかつ料理、一度は食べてみたいと感じますよね!

深夜ですが、お腹が減ってしまいますね~。

まとめ

『金曜プラチナイト新・日本男児と中居』に高級とんかつを愛する『佐藤勝吾』さんが登場したため、まとめてみました。

佐藤さんの詳しい経歴などの情報がなかなかなくて残念でしたね。。

 

しかし、高級とんかつ料理店の『銀座かつかみ』は本当に食べてみたくなりました。

高級食材にこだわり、丁寧に作られたとんかつは、きっと今まで食べたとんかつとはまったく違った贅沢な美味しさなんでしょうね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました