沢尻エリカの入院先は慶応大学病院?VIP専用病棟で料金は1泊20万!

MDMA所持で逮捕されていた『沢尻エリカ』さんですが、12月6日に保釈され、都内の有名大学病院に入院することが報じられました。

この入院先の病院が大物芸能人が入院していたと言われていることでも話題になっていますが、なんとVIP専用病棟であり、病院名も分かってきました。

しかし、この病院は薬物治療に特化した病院ではないようです。

なぜ、この病院を選んだのでしょうか?

今回は沢尻エリカさんが入院している病院についてをお届けします。

スポンサードリンク

沢尻エリカが入院している病院はどこ?

沢尻被告が保釈後に入院した都内の有名大学病院は名医が多く、先進的で質の高い安全な医療を提供することで知られる。

多くの著名人が利用しており、これまでも俳優の石原裕次郎さんや女優の夏目雅子さん、歌手の坂井泉水さん、フリーアナウンサーの小林麻央さんらが入院している。

引用元:スポニチ

沢尻エリカさんが入院することになった都内有名大学病院は「慶応義塾大学病院」ではないかと推測されています。

しかも、この病院はかつて俳優や有名アイドルが入院した芸能人御用達の病院のようです。

芸能人のプライバシーはきちんと守られて業界では評判が高いようですね。

大型の液晶テレビやインターネット環境があり、キッチンやトイレが2か所があるとのこと。

引用元:グッティ

本当にVIPな病室ですね・・・。

1泊20万円もする病室もあるようですよ。

かなり高額な入院費用になりそうですが、沢尻エリカさんがかなり弱っているため、安心して入院できる環境を優先して決めたのかもしれないですね。

スポンサードリンク

まずはメンタルケアの為に入院

ただ、この病院は薬物依存症に特化した病院ではないようです。

沢尻エリカさんはかなり憔悴しきっているようで、まずは心のケアのためにセキュリティーがしっかりている病院を選んだのではないかと言われています。

沢尻エリカさんが保釈されたときに、顔を出しして、謝罪しなかったことも話題になりましたが、今回のは逮捕でかなり精神的に弱っていると予想され人前に出れる状況ではなかったともいわれています。

裁判で判決が出た後に薬物治療施設に移動するのではないかということでした。

スポンサードリンク

沢尻エリカが文書でコメントを発表

また、沢尻さんは12月6日コメントを文書により発表しました。

多くの方々を裏切ってしまったことを心の底から後悔しております。

今後、違法薬物と決して関わりを持つことのないよう、人間関係を含めたつながりを一切絶つことを固く決意し、専門家の指導も受けて、立ち直ることをお約束します。

本日は、その第一歩として、検査を受けるため、医療機関へ向かわせて頂きました。書面でのお詫びとなることにつき、ご理解とご容赦を賜りますようお願い申し上げます。

この文章を読むと、薬物を絶つことに対して強い意志が感じられますが、今後しっかり治療して薬物を克服していってほしいですね。

今後、裁判がどのように進んでいくのかも注目が集まります。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする