ジャガー横田夫「木下医師」の評判・パワハラがヤバい!自殺未遂した看護師も

未分類

ジャガー横田さんの夫「木下博勝」といえば、気弱な印象で恐妻夫婦が話題になっていますが、木下博勝さんのパワハラが報じられました。

 

木下博勝さんは外科医として病院勤務していますが、院内スタッフにパワハラを日常的にしていて、自殺未遂に追い込まれたスタッフもいたようです・・・。

 

世間のイメージとはまったく違った裏の顔があることがあることが分かりました。

 

木下さんは日常的に行っていたパワハラ内容についてまとめています。

木下博勝(ジャガー横田夫)のパワハラ被害者の画像や訴え。裏の顔がヤバい!
木下博勝(ジャガー横田夫)のパワハラ被害者の画像や訴え。裏の顔がヤバい!

スポンサードリンク

木下博勝のパワハラ 元スタッフが損害賠償請求

木下さんといえば、妻のジャガー横田さんの尻に敷かれ、プロレス技をかけられている様子がテレビで放送され“気弱で優しい夫”というイメージでしたが、実際はまったく違っていたようです。

 

木下さんはコメンテーターとしてテレビ出演しながら、外科医として勤務していましたが、一緒に働いていた准看護師のAさんは木下さんからのパワハラを受けたとして起訴の準備を進めていると言われています。

 

慰謝料300万円の損害賠償請求と、それに応じない場合には法的措置も辞さないことも通告しています。

スポンサードリンク

木下医師のパラハラ内容が酷すぎる

准看護師のAさんは木下さんと仕事でいつも行動をともにしていたようですが、日常的なパラハラを受けていて、その内容が酷すぎました・・・。

 

毎日のように高圧的に怒鳴られ続け、時には暴力を振るわれたこともありました。ビクビクしながら過ごし、心が休まることはありませんでした。

木下先生から厳しい叱責を受けていました。頭を小突かれたり、蹴られたりすることも日常的にありました。地獄のような日々でした。

 

車中では僕は運転席に、木下先生は後部座席に座るのですが、後ろから罵声が飛んでくるんです。

例えば段差を越える時に『段差があります』と事前に伝えないと『お前、なにやってんだよ!』と、ブレーキの踏み方が気に入らないときも『誰を乗せていると思っているんだ!』と怒鳴られます。

そんなときは決まって助手席のシートを蹴り飛ばしたり、頭を小突いたりしてくる。事故を起してしまったら大変なことになりますし、運転中はいつも緊張していました。

 木下先生は医者が一番偉いという考えなんです。助手の僕が気を遣うのは当たり前で、『おれを誰だと思っているんだ』が先生の決まり文句でした。

 

(木下さんがいつも飲んでいる烏龍茶がないと)あの烏龍茶がないと診療に出られない。買ってこい』と言われて……。周辺の店では見つからず、あらゆるコンビニや量販店に電話をして、隣の市まで買いに行きました。烏龍茶を探している約2時間、患者さんをずっと待たせてしまいました。もちろん患者さんは激怒され、僕が謝罪しました」

引用元:文春オンライン

 

このパワハラの内容が事実なら相当ひどいことを日常的に行っていたようですね・・・。

普段、バラエティ番組やコメンテーターとして出演している木下さんは穏やかで優しそうな印象だっただけに、このような恐ろしいほどのパワハラには驚いてしまいます。。

 

医師は病院では一番偉い立場になるため、態度が横柄な医者はいると聞いたことはありますが、この内容は酷すぎますね。

スタッフのことを人間扱いしておらず、裏の顔は卑劣で暴力的なのでしょうか。

スポンサードリンク

他のスタッフにもパワハラをしていた

また、パワハラ被害を訴えた准看護師のAさん以外に院内のスタッフにも態度が酷かったようです。

『木下先生とは仕事をしたくない』と言い病院を去った方も複数名いるようです。

 

大事な書類でも目の前で放り投げつける。機嫌が悪いときは、机の上にある物も一緒に事務員に対して投げつけてくる。そのような態度に恐怖を感じている事務員もいるようです。

 

また、院内で働く同僚の医師に対しても卑劣な行動をとっていました。

患者さんやその家族に対して『あの先生は何でこんな治療をしているんだ。あの先生はダメだから、信用してはいけない』と悪口を言うんだとか・・・。

そんなことを普段から行っていたため、ノイローゼになってしまった医師もいるとのこと。

木下さんが原因でドクター2人、ナース3人、事務員2人が辞めています。

 

自殺未遂に追い込まれたスタッフも

今年の2019年には木下さんが原因で自殺未遂をしたスタッフもいたという衝撃の内容もありました。

「今年の春からスタッフのCさんが休職していたんです。それ以来連絡がとれていなかったのですが、ある日、Cさんの親族から自殺未遂をしたという連絡がありました。Cさんは《木下先生のせいで働きたくても働けない》といった内容の文章を残していたようです。

引用元:文春オンライン

 

自殺未遂に追い込むほどの酷い発言等が日頃から行われていたということがこれにより伝わってきますね。

この内容をスタッフは木下さんに伝えたようですが、このときの木下さんが発言した内容にも驚愕してしまいました。

木下先生にもこのことを伝えると、最初は驚いた様子でしたが『これでもう(Cさんと)一緒に回らなくて済むね』、『訴訟とかでこっちに来なきゃいいけどなー』と言い放った。あまりの酷い発言に、耳を疑いました」

引用元:文春オンライン

自殺未遂までしてしまったスタッフがいるのに、このような発言は驚いてしまいますが、冷酷な人間性を感じてしまいました。

責任を感じたりということはないのでしょうか・・・。

病気になってもこのような人には診てもらいたくはないと心底感じてしまいます。

スポンサードリンク

世間の反応は?

ジャガーさん、恐妻って言われているけどたぶん逆だと思う。暴力はないけど、モラハラ夫だと思う。

 

スッキリの受験のヤツ見たけど、ジャガーさんは真剣に子供と向き合っているように見えたけど、この人はすごく高圧的で感じ悪かった。テレビの恐妻家キャラはあくまでもキャラであって実際はこの人が家を仕切っていると感じた。奥さんとお子さんまで悪く言われないようにしてほしいです。

引用元:Yahoo!コメント

 

まとめ

ジャガー横田さんの夫である木下博勝さんにパワハラの疑いがある報道があり、まとめてみました。

木下さんはこの件を事実無根と否定していますが、複数の病院スタッフの証言もあるため、事実であることが高いのではないでしょうか。

今後の動向に注目が集まりますね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました