ティモンディ(野球芸人)コンビ名の由来や芸人を目指した理由やプロフは。

未分類

2019年11月7日の「ダウンタウンDX」に今注目を集めている若手お笑い芸人『ティモンディ』が出演します。

実はこのティモンディという芸人は高校野球の名門「済美高校」出身者であり、プロからもスカウトが来ていたという実力の持ち主なんです!

 

バックグラウンドがすごすぎですね!

 

ティモンディの二人の高校時代の成績やコンビ結成のきっかけ、コンビ名の由来についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

 

ティモンディのお二人はツッコミの「前田裕太」さんとボケの「高岸宏行」さんでコントをしています。

まず、お二人のプロフィールを載せておきますね。

 

ティモンディのプロフィール

(写真左、ツッコミ担当)

●名前:前田裕太(まえだ ゆうた)

●出身地:神奈川県

●生年月日:1992年8月25日

●血液型:B型

●サイズ:身長175cm、体重68㎏、足のサイズ27.5cm

●趣味:サッカー観戦、読書

●特技:勉強、野球

●学歴:愛媛県済美高校

駒沢大学、明治大学 法科大学院中退

●所属事務所:グレープカンパニー

 

(写真右、ボケ担当)

●名前:高岸宏行(たかぎし ひろゆき)

●出身地:京都府

●生年月日:1992年10月8日

●血液型:A型

●サイズ:身長188cm、体重90㎏、足のサイズ30cm

●趣味:温泉、神社巡り、トレーニング

●特技:球技、野球(最速150キロ)、スポールブール

●学歴:愛媛県済美高校→東洋大学

●所属事務所:グレープカンパニー

 

ちなみに、グレープカンパニーという芸能事務所には超人気芸人の「サンドイッチマン」が所属しているようですよ!

サンドイッチマンにように人気芸人になっていってほしいですね^^

 

スポンサードリンク

 

高校時代の活躍は?

前田さんは、2年次から控え選手としてベンチ入りでした。

最後の年は1塁コーチだったそうで1、2年の際に行われたZETT(ゼット)測定(身体能力測定・評価システム)にて全国1位を取ったそうで、3年の時はスクワットで280キロを上げるなど、とんでもない筋力の持ち主だったそうですよ!

 

高岸さんは、済美高校では2年生から控え兼投手としてレギュラーでした。

3年生のときの夏は甲子園愛媛県大会決勝で敗れたため、お二人とも甲子園出場はなりませんでした。

 

投手としては最速147km/hを記録し、プロからスカウトもきていたようです!

スカウトしてきた球団は、ヤクルトと阪神とのこと!

すごいですね~!本当に実力のある選手だったようです。

 

ピッチャーとしてだけではなく、ホームランも通算20本という驚きの数字を残しています。

 

ただ、大学は東洋大に進み野球をしていましたが、ケガによりプロの道を断念したようです。

ケガをしていなければ、野球選手になっていた可能性は大ですよね!

 

スポンサードリンク

ティモンディの結成の経緯やコンビ名の由来は?

では、この二人はお笑いを目指すようになったかというと、高校時代から仲の良かった2人ですが、その後は大学が別々になったため、特に交流はなかったようです。

 

2人ともクラスではしゃぐタイプだったそうで意気投合して仲良くなったとの事。

 

大学4年のときに偶然、東京の道端で出会ったことがきっかけでした。

高岸さんは、ケガが理由で野球を諦めた話をしたところ、前田さんが

『何か新しいことにチャレンジしたいと思っているんだ!』

 

と、語り始め、昔二人でお笑いのDVDを見ていた話になったそうです。

 

そのときのことを思い出し、色々話に夢中のなっていくうちに、高岸さんが

「二人でお笑いをやろう!」

と前田さんを誘い、コンビ結成ということに至ったようです!

 

 

そして、二人はコンビ名をどうするか考えていたところ、高岸さんが夢の中で

『ティモンディ』という文字が浮かんできたらしいのです。

 

翌日、相方の前田さんに

「ティモンディって言葉知ってる?」

と聞きましたが、知らないと答えたとのこと。

 

この言葉が何なのか、意味を調べてみても分からなかったため、

「これは神のお告げだ!!」

と、思いコンビ名にしたそうです(笑)

 

“何その理由・・・笑”

と個人的にはそのコンビ名の理由が面白いと思いましたが、今となっては、急激に人気出てきている芸人さんのであるため、本当に神のお告げだったかもしれないですね^^

 

 

まとめ

高校時代は野球の名門である済美高校出身という驚きの経歴のティモンディ。

インパクトがあり、見ているとなぜか笑ってしまう面白さがあると感じました。

今後、ティモンディに目が離せないですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました