鈴木香里武(お魚王子)の学歴や経歴がヤバい!実家は金持ち!【マツコの知らない世界】

2020年1月21日放送の『マツコの知らない世界』に金髪ロングヘアーの“令和のお魚王子”こと「鈴木香里武」さんが登場しました!

かなりキャラクター強めの方で、この方のことが気になってしまいますが、実は高学歴で社長としていることが発覚!!

しかもご両親も有名な方でした~。

今回は鈴木香里武さんの学歴や経歴、ご両親についてまとめています。

それでは行ってみましょう~♪

タレントの「木下優樹菜」さんがプロサッカー選手の「乾貴士」さんと不倫していたとウワサされていますが、スペインでも密会していたのではないかと話...

スポンサードリンク

鈴木香里武(お魚王子)プロフィール

●本名:鈴木香里武(すずきかりぶ)

●生年月日:1992年3月3日

●出身地:東京都

●身長:182cm

●資格・免許:日本心理学会認定心理士、カラーセラピスト、レイキヒーラー、日本さかな検定2級、舶操縦士免許1級、普通自動車一種免許

●学歴:学習院大学 文学部 心理学科 2014年卒業
 学習院大学大学院 人文科学研究科 心理学専攻 博士前期課程 2019年修了

第二の魚くんとも言われている鈴木香里武さん。

幼少期から魚に興味があり、独学で勉強し、魚の専門家とも交流し知識を増やしていったそうです。

高校生になると、魚に興味を持ってもらいたいとい思いから「カリブ会」という様々な分野のスペシャリストが集まる企画をプロデュースしています。

2016年には「カリブ会」は200人もの人が集まるスペシャリストがあるまる会へと発展していきました。

初めて鈴木香里武さんと見たとき、どうしてセーラー服を着ているんだろう・・・?と疑問に感じましたが、「魚が好き」「海が好き」ということからセーラー服に至ったようです。

水兵のようですよね^^

このセーラー服、一瞬見ると女性用に見えますが、男性用とのことです(笑)

金髪にあセーラー服ってかなりインパクトあって記憶に残りやすいですね。

スポンサードリンク

鈴木香里武の学歴や経歴は?

自分の好きなことを仕事にしている鈴木香里武さんですが、実がとても学歴が良いことが判明しました!

なんと中学から大学・大学院まで学習院に通っていました!

学習院高等学校は偏差値69とかなり高いことが分かりますね。

ちなみに学費は授業料だけで658,000円もかかります・・・。

けっこう高いですよね^^;

鈴木香里武さんは高学歴でありながらお金持ちであることが分かりますよね。

きっと幼少期からしっかりとした教育を受けてきたんでしょう。

そして、鈴木香里武さんは「株式会社カリブ・コラボレーション」という会社を企業していて代表取締役社長を務めているようです。

しかも、高校のときに企業していたということで驚きです!!

魚が本当に好きで思いが強いのでしょうね♩

自分が好きなことをずっとしていく人生ってきっと毎日充実しているんだろうな~と感じました。

スポンサードリンク

鈴木香里武の両親も有名人?

鈴木香里武さんのご両親もすごい人でした!

父親はラジオのパーソナリティをしている方でした。

母親は「すずきかなこ」さんという作詞家で「おかあさんといっしょ」や「いないいないばあ!」といった番組の曲の作詞をしているそうです。また、「株式会社カリブ・コラボレーション」の専務取締役でもあるます。

また、鈴木香里武の叔母は「鈴木結女」さんという方で、アニメ「忍空」のオープニングテーマである「それでも明日はやってくる」を歌っていたことで有名な方です。

凄いですよね!どれも有名なものばかりですね。

ご両親や親せきの方々も活躍している方であるため、遺伝子的にも恵まれているのでしょうね^^

まとめ

鈴木香里武さんがまつこの知らない世界に出演するということでまとめてみました。

かなり個性的でインパクトがある方なので、今後テレビで見ることが多くなるそうですね。

鈴木香里武さんの今後に注目ですね!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする