山田裕貴の幼少期が可愛いと話題に!モノマネに定評あり?性格は?

9月24日放送の「火曜サプライズSP」にカメレオン俳優といわれている「山田裕貴」さんが登場します!

山田裕貴さんといえば、NHK連続テレビドラマ小説「なつぞら」に小畑雪次郎約として出演していて、多くの世代から人気を博していますよね。

そんな山田さんですが、子供の頃が可愛すぎるということでも話題になっています!

子供時代の写真や意外な特技でもあるモノマネ動画をまとめています。

スポンサードリンク

山田 裕貴(やまだゆうき)プロフィール

●生年月日:1990年9月18日(29歳)

●出身地:愛知県名古屋市

●身長:178cm

●血液型:O型

●職業:俳優

●事務所:ワタナベエンターテイメント

●最新情報:NHK連続テレビドラマ小説「なつぞら」、「特捜9 season2」など数多くのドラマや映画に出演

スポンサードリンク

幼少期や高校の頃の写真は?

こちらが山田裕貴さんの幼少期の写真です。

この投稿をInstagramで見る

平成2年9月18日に生まれ 28年生きてきましたが 人間まだまだ魂の修行ですね 今までの時間、苦しい、悔しい時もありましたが 僕は人に恵まれました 自分と自分を支えてくれた皆様に 最大の感謝を… 平成ありがとう そして、令和ありがとう また、一歩ずつ、一歩ずつ 人間として、俳優として 自分の道を 明るい光がすごく見えています これからも自分の力と皆さんの力を信じて #平成 #平成最後 #令和 #令和元年 #ありがとう #初めての #日光東照宮 #このときから 『#なつぞら 』を予測していたのか #牛 明日は #令和最初 の『#特捜9 』 #俳優修行 #俳優王におれはなる

山田裕貴さん(@00_yuki_y)がシェアした投稿 –

イケメン俳優として特に女性からの人気が高いですが、やはり幼いころから可愛かったんですね!目がくりっとしていて、とっても愛嬌があるお顔です^^

こちらインスタグラムの写真ですが、フォロワ-の方々も“可愛い~♥”という声がたくさんありました♪

今の顔と比べても面影がありますね!

昔から顔立ちがしっかりしていたんでしょうね♪

こちらは高校時代のときの写真です。

すでにオーラがありますよね!この時点で顔が完成されていて、高校時代からイケメンだったようですね♪

芸能界に入ってからかなり印象が変わる芸能人の方も多い中、山田さんのルックスは最初から良かったということが分かりました。

そして、見た目でけではなく、内面も努力家で芯の強いところがあるようです。

性格は真面目で努力家

山田裕貴さんの出身校は愛知県名古屋市にある「東邦高校」という私立高校で、野球の名門校として、有名な学校です。

山田裕貴さんの父親といえば、元プロ野球選手の山田和利さんです。

父親の影響で将来はプロ野球選手になりたいと夢をもち、小学校から中学まで野球をしていましたが、現実的にプロでなるのは難しいと考え、高校ではバレーボール部に所属しました。

プロ野球選手になれる確率は限りなく低く、厳しい世界であるということを痛感したのかもしれないですね。

そこから俳優の道を志し、「やると決めたら二度とあきらめない!」という強い信念を持ち役者として稽古や勉強をかかず行っているようです。

高校の頃から、しっかりと自分の夢を考え、行動していく姿はとてもまじめで努力家であることが分かりますね。

そういう信念の強さや努力家なところが今の山田裕貴のさんの活躍の結果に結びついているのかなと感じます。

スポンサードリンク

山田裕貴の意外な特技はモノマネ?

また、山田裕貴さんといえば、モノマネがうまいと評判ですよね!

平泉成さんのモノマネのクオリティが高すぎてちょっと笑ってしまいます(笑)

それ以外にも機動戦士ガンダムの主人公アムロ・レイの声優声優モノマネ

「殴ったね、親父にもぶたれたことないのに」

の名言も得意としていて、ドラマや映画の撮影現場でも披露し、撮影の場を盛り上げているようです。

イケメンで演技がうまい上にモノマネができる面白さがあるってすごいですね!

きっと器用な性格なんでしょうね~!

まとめ

個性派俳優として活躍している山田裕貴さんについてまとめてみました!

ルックスが良いだけではなく、色々な役を演じることができ、モノマネのセンスもいいので、きっとこれからも活躍していく俳優さんだと感じます。

山田裕貴さんのこれからの活躍に目が離せないですね^^

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする