峯水亮(水中写真家)の年収は?経歴がヤバい?作品や評判【世界まる見え】

未分類

2019年10月21日放送の「世界まる見え!テレビ特捜部」に水中写真家の『峯水亮』さんが登場します。

 

水中写真家ってちょっと珍しい職業かなと思いますが、年収(収入)はどのくらいあるのでしょうか?

 

また、どういう経緯で水中写真家を目指したのかという理由についても気になりますよね。

作品と合わせてまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

水中写真家『峯水亮』プロフィール

●名前:峯水 亮(みねみず りょう)

●生年月日:1970年生まれ(49歳)

●出身地:大阪府枚方市

●職業:海洋写真家、峯水写真事務所経営

●受賞歴:2019年日本写真協会賞 新人賞受賞

 

峯水亮さんは、水中写真家になる前は普通のサラリーマンだったようです。

学生時代は音楽に興味があり、音楽活動をしていくうちに高校生活が無意味なものに思うようになり、自主退学するという道を選ぶこととなりました。

 

ですので、最終学歴は高校中退。

家族やまわりの方々も心配する中、音楽にハマっていったそうです。

 

きっと興味があることを見つけると、とことん極めたいと思うタイプなのかもしれないですね。

 

高校を辞めて上京し、吉祥寺でバンド活動を行っていました。

しかし、バンド活動を続けるうちに自分には才能がないということに気付き、音楽の道を諦めるという決断をしました。

高校を辞めてまで没頭して行っていた音楽に才能がないと気づいたときは相当ショックだったのではないかなと思います。

 

音楽で食べていくにはカリスマ性や音楽的センスが必要になるので、厳しいで世界ですよね・・・。

 

その後、一般の企業に就職し、サラリーマン生活をしていましたが、水中写真家になるきっかけがありました。

 

副業でダイビングインストラクターをしている上司から体験ダイビングをやってみないかと誘われたことでダイビングにのめり込むことになったようです!

 

現在、副業することに対してOKな企業が増えてきていますが、この頃からすでにやっている人がいたんだということにも個人的には驚いてしまいました・・・(笑)

 

その後、その上司が経営していたダイビングショップに転職することになり、水中生物の美しさに魅了され水中写真家を目指すこととなりました。

 

興味があることがあっても、中々転職するってかなり勇気がいることだと思いますが、行動力がすごいな~と関心してしまいます!

 

自分の好きな道を究めていく人生ってきっと毎日が充実していて幸せでしょうね^^

 

スポンサードリンク

 

水中写真家の年収(収入)は?

では、水中カメラマンの年収はいくらなのでしょうか?

一般的なカメラマンの場合は

アシスタントのカメラマン

会社勤務のカメラマン

フリーランスのカメラマン

と、大きく3つに分けられます。

 

アシスタントカメラマンの場合、カメラマンの下っ端ということなので、月収は10~15万円程と低いようです。

会社勤務のカメラマンは普通のサラリーマンと同じくらいの収入なので、年収は250万~500万円程。

大企業であれば、もっと収入や待遇等も良いようです。

 

フリーランスカメラマンの場合は、クライアントとの契約数によりますので、ピンからキリまでのようです。

才能があり有名になれば、年収1000万以上いく方も多いようですよ!

 

峯水さんはフリーカメラマンであり、個展を開いたり、「ネイチャーガイド海の甲殻類」をはじめ数冊の本を出版しています。

2019年には日本写真協会賞 新人賞受賞受賞しています。

さらに、テレビ出演も増えてきていますから、年収1000万円以上と言われています。

 

スゴイですよね!一時は音楽に熱中するあまり高校中退となってしまったのに、こんな高額な収入を得ることができているなんて。

 

ただ、峯水さんはご結婚して、お子さんもいらっしゃいますが、

「妻には大変な苦労をかけてしまって申し訳なく思っている」と別の番組で語っていました。

ここまでの道のりが相当大変だったのでしょうね><

 

スポンサードリンク

 

峯水亮さんの作品は?

峯水さんは自身のオフィシャルサイトをつくっていますが、こちらで作品を見ることができます。

About Us - 写真家峯水亮オフィシャルサイト
世界各地の海洋生物や海の風景、映像・写真撮影のご依頼は峯水写真事務所までお問い合わせください。海の写真をお探しの場合は100万点以上のストック写真の中からお探しいたします。

作品をいつくか見ましたが、芸術のような写真がたくさんで、とても神秘的で美しかったです^^

世間の評判も峯水さんの作品に絶賛の声がたくさんありました。

 

まとめ

水中写真家の峯水亮さんについてまとめてみました。

もともとはサラリーマンであり、音楽にハマりすぎて高校を中退していたという経歴でしたが、水中写真家として成功をおさめているすごい方でした。

わたしも体験ダイビングをしたことが数回ありますが、峯水さんの作品を見ていると、またダイビングしたくなりました^^

今後の峯水さんの活躍が気になりますね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました